読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安く泊まれる宿・場所まとめ【東京・横浜編】

先日、地方から東京に友だちが遊びに来る機会があった。
滞在コストをできるだけ下げたいとなると第一候補はネットカフェだ。
一泊高くても2500円以内で泊まることができる。

しかし2泊、3泊となると辛い。
個室とはいっても天井が吹き抜けているし、「宿」では無いため清潔感に欠ける。 空間として非常に居心地が悪い。 つまり睡眠する場所としては適していない。

ネカフェ以外の選択肢は探せばいろいろとあるものだ。

東京・横浜エリアで 独断で4軒ピックアップ。

東京編

新宿区役所前カプセルホテル

f:id:tanimo312:20150103045903j:plain

概要:新宿駅東口から徒歩4分のカプセルホテル
価格:1泊2500円くらい
所感:駅チカだし、意外と快適そう。少なくともネカフェよりも快眠できると思われる。
 大浴場がついてるので、ネカフェにおけるシャワー室問題が解決されるのはうれしい。

やどやゲストハウス

概要:中野駅南口から徒歩4分のパックパッカー向けゲストハウス。
価格:ドミトリー1泊2300円から。
所感:長期滞在もできるみたい。

横浜編

漫画喫茶へそまがり

f:id:tanimo312:20150103052811j:plain

概要:横浜駅からほどちかい場所にある民家を改装した漫画喫茶
   2014年8月からゲストハウスの利用もできるようになった。
価格:1泊2000〜2500円
所感:おもしろいお店です。普通のおうちです。

参考リンク

一軒家をそのままマンガ喫茶に 畳の上でゴロゴロ読めるマンガ喫茶「横浜へそまがり」はまるで友達の家だった - ねとらぼ

横浜ホステルヴィレッジ

概要:中華街にちかい寿町という場所にある簡易宿泊所をリニューアルしたホテル。
価格:1泊2300円ほどから。
所感:じっさいに部屋を見たことがありますが2畳の部屋のインパクトは今でも忘れられん。激狭だけど個室なので、他人を気にすることがない点は◎

上記以外だと、近年はairbnbも安宿の選択肢に入ってくるだろう。